こんばんわ(^^♪かずこのサタデーブログことサタブロです。

先日、美容室に言ったのですが

「パーソナルカラー診断」

というものをしてもらいました。

パーソナルカラーとは、自分をより美しく引き立てる色のグループらしく、基本的に一生変わらないものだそうです。

ぜひ自分も!ということでしていただくことに!✌

で、、この結果がとても面白かったんですよね。

私が最も一番似合う色は「パンプキンスキン」という色でした。かぼちゃの皮のように深いグリーン

何が面白かったって、私。3歳か4歳かのときから、もうこれを選んでました。

まだ、いろんな影響を受ける前、まっさらな心で選んでいたものが、診断とぴったり一致して、「あ、やっぱそうなんだ。」って。

こだわる、とか「すきー♡」とかじゃなくて、「これ」って。いつも自然に選んでました。

 

だけど、小学校に上がって、いろんな考えに触れたりする中で、みんなが好きな色を自分も好きになる努力をしたり

高校生くらいになると、「自分」という個性をあれこれと作ろうとして、金とか黒とかパープルとかを選んじゃってたり。

 

でも、やっぱ違ったんですよね。

どんなにあれがいい、これがいいといっても、

神様が尊く作ってくださった自分の「個性」に合わないなら、

どうしても、どこかちぐはぐしちゃいます。

なんでもかんでもあてはめられるものじゃない、

本当に大切な、自分にだけにくださった「個性」

 

では、摂理に来て私はどんな色を選んでいたのか

ショッピングをするときに「神様は私にどれをプレゼントしたいんだろう・・。」と考えながら買うんですけど。

自分が図らずとも、自分の大事な持ち物、財布とかキーケースとか、とっておき用のスカートとか、

みんなこの色になってました。

 

いろ~んな色に染まった20年の時を経て、

神様に出会って、いろ~んなものを全~部おろして

自分を認めることができたから

もう一度、「本来の自分」に出会うことができてたみたいです。

それを確認する機会になりました。

うん、とっても嬉しい(⋈◍>◡<◍)。✧♡

神様に感謝です☆

かずこ