最近の悩みの原因が解明してきた💡

ひかりの悩みとは、、、最近というかずっと前からだけど。。。

 

理想は大きいが、そうできないこと!!!そうなれないこと!!!!!!

 

考えでは、こうなりたい!ああなりたい!!できるようになりたい!!とすごく思うけど、実践が追い付かない。朝早く起きてお祈りして、いつも何時も神様とラブラブでいたい💖

この人生捧げて生きていきたい✨これもやって、あれもやって、世界の果てまでイッテQQQQQ飛び回りたい!神様の力になりたい!!!!

ただ、ただ、思いはあるんだ、そうなりたいんだ、、だけど、、、、体がおもいいいいいい

 

理想に近づくには、努力が必要なんだもの。。。。。

でも、その力が、、、、、、、、、、

分かってはいるんだよ。うん、、、分かってはいるのだけども!!!!!!!!!!!

やる気が続かないんだあああああああ

どうしたらいいんだああああああああああああああ

力がでないのだああああああああああああああああああああああ

 

このことについて、今日祈っていて、悟りが来た。

 

ずばり「気分屋さん」だから!

そりゃそうだ、当たり前だ、、、と思うかもだけど、祈りの中で、この言葉にハッとしたのだ。

 

ここ数カ月、ひかりの気分の変化を見たら、1週間たてば、1日たてば、、、すぐに気分が変わっていることに驚く。

数日前までは超ルンルン、やる気に満ち溢れていたのに、、、

そうかと思えば、今度はイライラ、、、

そうかと思えば、今度はどっと疲れている、、、

そうかと思えば、また気分アゲアゲ、、、

あんなに御言葉で火を受けていたのに!!!????あんなに涙で祈ったのに!!!????

あんなに神様に愛を告白して心熱くしたのに!!!?????

気分が悪くなると、あの熱かった日、どんな気持だったかを全く忘れてしまっている。

なんであんなに熱かったか、その気持ちがわからない、、、、

かと思えば、あんなにどんよりしていたのに!!!???

神様への愛が燃え上っている。

 

まるで私はジェットコースターに乗っているよう~~~~~

 

 

まあまあ、前から気分屋さんだったのだ。神様に出会うまでは、それを押し殺して、ほかの人より良くできないと自分に価値がない気がして、とにかく必死で生きてたのだ。

それでどうにかして自分の価値を保つために努力できたのだ。

 

しかし!!!!神様に出会ってから、その愛に触れて、自分の価値を悟ったのはよかったけど、その神様のやさしさにつけこんで、努力しなくなってしまったのだ。

今までの人生の自分の原動力が人の目、自分の価値を保つためだったからだ。

そういう自分を苦しめるゆがんだ考えがなくなったのはよかったが、努力しないのはいかなものか。

 

もちろん努力しているが、以前のような情熱がないのだ。

 

これからは神様を愛することを原動力にしてやっていこうという転換期だと前のブログにも書いたが、どうしてもここから抜け出せないのだ。。。

 

もう我慢したくないけど、我慢せねばならないのか????我慢は嫌だ、、、耐えて努力するのは嫌だ。楽に成長したい、、、とかたくなにひかりは我慢することを拒んでいた。

 

しかし!!今日の祈りによって「気分屋」によって限界突破することがさえぎられていると感じるようになった。

 

今までの我慢は、根本的にゆがんだ思想(他人との比較、間違った価値観)の上にやってきたから、それでは自分がつらくなるだけだったが、神様と一緒にもっと成長して理想的な姿になるための我慢はいいことではないか。忍耐なしに、楽~~~に成長はできない。うまく効率よくやるとしてもやっぱり最初は忍耐、我慢なしには何事も乗り越えられない。

習慣になるまでは、努力、忍耐がやはり必要だ。

 

だから、気分がよくないからしないとか、気分がいいからするとか、

もーーーーーーーう

そんなの関係ね===!!!

そんなの関係ね========!!!!(懐かしのメロディ)

 

SO WHAT!!!!とチョウン牧師が言われていたけど、ひかりも叫ぶ

SO WHAT!!!!!!!!!

NO MATTER WHAT!!!!!!!!!!

 

やるべきことはやる!!!!!!

やるべきでないことはやらない!!!!!!!

自分の気分がそうだからってなんだこのやろ~!

 

 

特にジャストなう!!!で一番 NO  MATTER WHAT!!!!なことは祈りや!!!!!!!

そうそう、学生時代は比較的ずっと熱かったのだ。ひかり、結構充実した毎日だったことを覚えている。

学生時代と社会人になっての違い。。。祈っているか祈ってないか。。。。。

学生時代は朝早く起きて、毎日3回決まった時間にお祈りしていた。

それが今はお祈りおろそか・・・・・

神様はひかりを愛してくれているけど、愛するゆえに強制的にはさせないように、ひかりがやるまで待ってくださっているのだ。ひかりがやることに、本当は満足してないけど、愛するゆえに、神様は喜んでくださるが、心の底からという感じじゃないなとお祈りの中で感じた。神様の本当の喜びになりたい。。。

 

 

聖書には大きく、二つのことが書かれていると学んだ

・しなさい

・するな

 

超シンプルなんだけど、むずかしい。でも、これを難しいと思ったら何もできない。

今までも、不可能だと思ったことができるようになったことを体験してきた。

やはり、神様と一緒だったら必ずできる!

お祈りからはじめ、部屋のそうじ、心の掃除、神様と一緒にひとつずつ変化していくぞ🌱

 

そうそう、無理にしてやらなくていいんじゃない?とか、すきならやればいいんじゃない?という声も聞こえてきそうだが、本当に愛する人が願うことを自分の好き嫌いでやらないというのは違うかなと思うのです。確かに「好きこそものの上手なれ」といいますように、好きになったらもうそれは一番ですが、神様を愛して行なう様々なことに関して、好きじゃないからそこまでできないだろうではなく、「好きになるまでやる!」という思いでやっていく所存です。