今週の御言葉の中で、このようにおっしゃった。

<この時代の神様の目的>を「最高のA級」に成してさしあげたら、<私たちのこと>も<すべての願い>も「最高のA級」に成してくださいます。

 

また、このようにもおっしゃった。

人々は神様にしてさしあげるとき、「人にしてあげるように」してさしあげますが、そうしてはいけません。全知全能で遍在なさる神様も私たちに接してくださるとき「100%満足する祝福」をくださいます。

 

御言葉をきいて、やる気が出た。

神様にふさわしい自分につくっていきたい。私をみて、神様がよろこんでくださるように。

 

それで、最近は、ただただ毎日を過ごしていたことにハッとさせられ、「こういう風になりたい✨」という思いが弱く、毎日が退屈になってきていたと気づいた。

社会人あるあるかもしれない?

ひかり自身、学生の頃は、目標に向かって!とか、こうなりたい!とか、情熱があったが、それがなくなってきていた。

しかし、やはり目標や理想がないと、毎日がつまらなくなって、ただただ日々過ごすようになるのだなと実感した。

 

ということで、もっとレベルアップしたい❣❣❣という思いが沸き上がったので、さっそくどんな自分になりたいか、改めて久しぶりにちゃんと考えることにした。

以前から耳にはしていた「マンダラチャート」。

あの、大谷翔平さんが高校時代に作っていたという目標達成シート。

 

信仰面(霊的な面)と実生活面(肉的な面)で2つのマンダラチャートを作ることにした✨

 

ど真ん中の目標は、「A級の新婦💖」

まだ作成中だけど、実生活面での一部をご紹介✨

 

実生活面では、マンダラチャートの大きな枠の9つのうち以下7つを考えてみた。

➀精神 ➁性格 ➂知識 ④美 ⑤語学 ⑥健康 ⑦経済

 

➂の知識について、写真のとおり、やっていこうと思う。

時事問題については、朝にニュース、昼休みはネットでニュース見る。帰宅時に新聞を読む。

本を全然読んでいなかったが、読書の秋、目覚めたひかり。まずは月に2,3冊から(^^♪

といいながら、読んでみたい気持ち高ぶり、さっそく8冊借りてしまった(笑)

借りた本については、次の記事に書きます📚

それと大事だな~と思うのは、Why?と思うこと。日頃、そういう考えでいたら、物事を深く考えて身に付きやすいなと思う。

しかし、ひかりは気になりすぎて、調べすぎる癖があるから、ほどほどにしないと。数か月前も、タリバンとかイスラムのことや、イスラエルとパレスチナのこととか調べていたら、あっという間に夜中の2時とかになったりして、生活のリズムが崩れて大変になったので、、、気になりだすとブレーキ聞きにくい。ほんと危ない。

 

ちなみに、ひかりは、高校から理系で、特に公民とか、政治・経済には全く興味がなかった。社会人になって色々知りたいと思うようになってきた。

ここ最近思うのは、ただただ日々生活していたら、自分のことしか見えなくなるし、世界が狭くなるのを感じる。本とか、ニュースとか、出来事の歴史背景を知ること、社会を動きを知りたいと最近になってとても強く感じている。

以前から、牧師先生が、「ニュースをみなさい」とおっしゃっていたけど、あまりみていなかったひかり。。。

 

やっと動き出した(笑)

社会の動きをみてこそ、神様のなさっていることもよく分かるようになるし、祈る規模も変わってくる。

 

そして、高校の頃と違うのは、聖書の知識があること。

この土台が本当に大きい!!!

聖書のことを知っていると、なんでこういうことが起きたのか、起きているのか、その問題の根本が見えてくるし、より神様の視点で世界の出来事を見てみると、とても分かりやすい・・・!

ユダヤ教やイスラム教のことも理解しやすくなったし、紛争や戦争のこともより深く理解できるようになった。

 

 

日々の積み重ねで、少しずつ知識を増やしていきたい✨