夕食後に旦那さんと2人でジョギングに出かけました。

夜道は自分がいることを知らせないと暗くて危険なので

ライトを貸してくれました☆☆

走ってる途中から足の裏からぽかぽかしてきました。

寝るときに足先が冷たくて、温めないと眠れないくらい冷えるのに

足裏から自ら熱が出てるなんて!(まあ、動いてたら当たり前かもですが。)

私ただの運動不足なんじゃないか。。。

 

 

この悟りを旦那さんに「私冷え性だけど運動不足なのかもね」と話したら。

「そうだよ」

と言い切られました笑

 

 

いやー運動って素晴らしいですね✾

肩や背中がよく凝っているのですがそれも軽くなった気がします。

今年に入ってジョギングに行くのは久しぶりでしたが

どうして行くようになったのかというと

前日チョン・ミョンソク牧師先生が教えてくださった

<全身>が健康な人なのに、<肺一つ、肝臓一つ、胃一つ、大腸一つ>、あるいは<精神一つ>が病気で治せなければ、それによって<全身>が使えなかったり、死んだりもします。

という御言葉に自分の健康管理について考えることがあったからです。

この御言葉は

全てよくできても「一つ」ができなくて死亡に行く。その一つ、「自分の信仰の病気」を必ず治しなさい。

という御言葉の中に出てくる内容です。

自分の信仰の病気を必ず見つけないといけません。

一つの病気によってうまくいかなくなり苦痛を受けるからです。

 

今日運動してみて

やってこそ、それによる喜びと感謝がでてくるんだなと感じました。

 

本当に様々に感謝します(^^)